Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稲荷ずし 松むら(稲荷ずし/曳舟)
曳舟から続く商店街にある稲荷ずしのお店。
丁度お店もまばらになったところにあり、自転車ならほんの数分程度だが、歩くと10分は掛かるだろうか。

120909_4.jpg

基本的には、押上の味吟と同じスタイルのお店で、テイクアウトが中心のようだ。

120909_5.jpg

メニューを見ると、海苔巻きとのセットものが中心。勿論、単品で買うことも可能。今回は稲荷ずし3個と干瓢巻きのセットを購入。

120909_6.jpg

120909_7.jpg


稲荷ずしはジューシーな仕上がりだが、少し甘めの味付け。

120909_8.jpg

お揚げに掛かったごまと芥子の実が良いアクセントになっている。

干瓢巻きも、稲荷ずし同様に甘めの仕上がり。

120909_9.jpg

我が家では、このタイプの寿司は酒のつまみとして食べる事が多いので、もう少し甘さ控えめの方が好みではあるが、これはこれで良い。



関連ランキング:寿司 | 曳舟駅東向島駅京成曳舟駅


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/971-d296ee59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。