Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬれ煎餅 (銚子電子鉄道 / 千葉県 )

昨年末に、ワイドショーを賑わせていた銚子電鉄を覚えておいでだろうか。日本には赤字に喘ぐローカル線が数多く存在するが、この銚子電鉄は、駅長さんを筆頭とした職員の皆さんの涙ぐましい奮闘がマスコミに紹介され大反響を呼んでいた。

沿線人口の減少や高齢化は、他県でも赤字拡大の最たる原因だが、銚子電鉄はがんばった!全職員一丸となって副業収益の増加を目指したのだ。

そのとき販売開始したのがこの「ぬれ煎餅」。地元名産のしょうゆを使用したこのお煎餅が大好評で、コアな鉄道マニアだけでなく、幅広い支持層を得て、今、銚子電鉄の母体を守っている。

銚子電鉄の社員は当時24人だったと思う。報道により注文が殺到して、嬉しい悲鳴とはいえ、本当に大変そうだった。駅舎に配送予定のダンボールが積み上げられ、駅員さんが通常業務の合間に発送も兼任していた。

ネット注文もいまだ再開されていないのだが、先日、フードストアあおきのレジ前で発見して驚いた。こんなものまで置いてあるのか。マニアック過ぎる。

070906_01.jpg

ぬれ煎餅独特のへなーっとした食感。湿気った感じなのになぜか後を引く。出汁しょうゆが沁みこんだお餅のようだ。軽く炙るといい。

070906_02.jpg

がんばれ!銚子電鉄!蔭ながら応援しているぞ!

ぬれ煎餅
製造元:銚子電子鉄道(千葉県)
購入先:フードストアあおき東京豊洲店

  にほんブログ村 料理ブログへ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/96-bd1a0607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。