Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土日庵(そば/立石)
商店街の奥控えめに佇む小体なお蕎麦屋さんは、シンプルな作りなのだが、メニューとともに貼られた日本酒のラベルで、私達のハートを鷲掴みにする。飛露喜から悪の代官と言った渋いラインナップなのだ。毎回、通りかかる度に気になっていた。

120603_11.jpg

今回は栄寿司を少々抑え気味で切り上げて、はしご。

飛露喜

120603_12.jpg

ちょうど最後の一杯ギリギリしかなく、すぐさま取引先の酒屋さんへ連絡していた。どうやら20分もすれば、持ってきてくれるらしい。そんな近くに飛露喜を取り扱う酒屋さんがあるとは。。企業秘密とのことで、どこの酒屋さんか教えてくれなかったが、その後の調べで目星はついたので、次回訪ねてみようと思う。


鴨つくね

120603_13.jpg

予想以上のボリュームが嬉しい。つくねはふんわりとした食感で旨い。野菜は鴨油と共に炒められているので香り高い。


せいろ

120603_15.jpg

つゆは鰹節の旨味が効いてバランスがいい。


茄子せいろ

120603_14.jpg

茄子を鴨せいろに見立てた一品。やはりここでも鴨油が活躍。鴨油の香りと旨味を吸い込んだ茄子の瑞々しいこと!泉州の水なすのようだ。この相性の良さは新発見。ネギ以上ではないかと思わせる。

そばはキリッと凛々しくなかなか見た目がいい。
この季節だけに、残念ながら香りには乏しかったが、新そばの季節は期待が持てる。

120603_16.jpg

立石の懐の深さにまた驚かさせれた。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 京成立石駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/930-9e6399a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。