Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はやし(親子丼/赤坂)
お店のビルの前には日本一親子丼のノボリがたなびく。

120601_1.jpg

こちらを訪問するのは、かれこれ7、8年振りになるだろうか。お昼時はほぼ満席。

手前にはテーブル席、奥には掘りごたつの座敷席がある。どちらも、卓の中央に囲炉裏が配されていて、風流な趣を醸している。


最初に鶏スープとお新香が供される。

120601_2.jpg

スープは白濁系の優しい味わい。こちらはおかわりが自由。
お新香は可もなく不可もない。


親子丼大盛

120601_3.jpg

思ったよりもしっかりとボリュームがある。上に乗った具材の量は普通盛りと変わらないので、全体のバランスが悪く、あまりオススメは出来ない。

玉子部分は、ダシの香りを含んでいるが、若干薄味。中央の黄味を考えるともうひと味欲しいところ。
さて、この親子丼は食べ方に悩みが生じる。
最初に黄身を適度に崩して、ご飯全体に行き渡らせるか、なるべく卵液を残して、最後に卵掛けご飯風に頂くか。
今回はご飯が大盛という事もあって後者を選択した。



関連ランキング:炭火焼き | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/925-a40d5b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。