Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝家(餃子/木場)
美学屋でスープまで飲み干したにも関わらず、満腹感がない。
まだGW前半だというのに、確実に胃拡張気味だ。しかも夫婦そろって…
美学屋を後にして、さぁ、どうしたものかと、永代通りに目を向けると、宝家に暖簾が掛かる様子が見て取れた。
満腹感を得るには餃子一皿くらいが丁度いい。吸い込まれるように店内へ。

120430_5.jpg

こちらでも口開け。貸切状態だ。

120430_6.jpg

早速、餃子を注文。勿論、お供にこちらも必須。

120430_7.jpg

餃子は注文を受けてから皮を伸ばし、包んで焼いている。
皮は薄くていいのだが、隣同士がくっついて、直ぐに破けてしまうのが玉にキズ。

120430_8.jpg

脱落した具は醤油の海に溺れてしょっぱいこと。
これを何度か繰り返すハメになるので、醤油は少量だけ入れ、足しながら頂くのが正解!

餡はニラがたっぷり入った家庭的な味わい。下味がしっかりついているので美味しいのだが、いかんせん皮が破れて脱げ過ぎる。そのためか肉汁が漏れてしまい、ジューシーさは思ったほど、感じられなかったのは残念。


手作りのラー油は辛味が強く美味しい

120430_9.jpg




関連ランキング:餃子 | 木場駅東陽町駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/903-89553dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。