Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イレブンフーズ(ラーメン/天王洲アイル)
こちらのお店は随分前にTVで取材拒否のお店として紹介されていた。
当時、北品川周辺かなと目星がつき、会社からさほど遠くはないのかもと思っていたのだか、しばらく忘れていた。改めてリサーチしたところ、予想以上に近い事が判明。それならばと行って見ることに。

120419_1.jpg

丁度、お昼時だったこともあり、行列が出来ていた。
お店自体は微妙な清潔感。

どうやら、ローテンションが悪いとお店の外で立って食べることを余儀なくされるようだ。この日は、カウンターに座ることが出来た。

メニューはラーメン、チャーシューメンに各々大盛りがあるだけの至ってシンプルな構成だ。

120419_2.jpg

カウンターには豆板醤やら唐辛子の粉やら、唐辛子系の調味料が並ぶ。唐辛子系の調味料との相性がいいということなのだろうか。

120419_3.jpg

ラーメン大盛り

120419_4.jpg

分厚く切られたチャーシューと共にわかめ、きくらげ、玉ねぎの微塵切りという珍しい具が乗っているのが特徴的。

麺は平打ちの中太麺。
スープは濁りがあり、具の海産物の影響か、魚介系の風味が感じられる。醤油ベースではあるが、色の割には塩気を感じる摩訶不思議な味わい。捉えどころがない、と言うのが正直なところ。スープは、先程にも記した海産物系のトッピングが温度を下げるのか、ややヌル目。チャーシューはとても柔らかいが味は薄味。

捉えどころのなさを捉えたくてまた足を運んでしまいそうな気がする。



関連ランキング:ラーメン | 新馬場駅天王洲アイル駅北品川駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/892-288796d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。