Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萬寿庵(そば/門前仲町)
富岡八幡宮からほど近い、永代通り沿いに店を構えている。

120408_12.jpg

店内はゆったりとした造りで、想像以上に広い。


入口には石臼が回っている。

120408_13.jpg

お酒のメニューを見ると、これがなかなかの品揃え。
飛露喜、喜久酔、貴、王禄と言った渋いラインナップ。
折原商店で昼前酒を頂き、しっかりエンジンが掛かってしまったので飛露喜(純米吟醸)を注文。

120408_14.jpg

1合だが、割りとたっぷり入っている。
あー久しぶり!やっぱり良いお酒だ。

120408_15.jpg


お酒のアテに焼き味噌を

120408_16.jpg

アラレが香ばしく、良いアクセントになっている。
なかなかの出来栄えだ。


桜切りそば

120408_17.jpg

丁度、桜が満開のこの季節ならではの一品。
桜餅のような優しい香りに包まれている。
つゆはやや甘めか。

120408_18.jpg

かき揚げせいろ

120408_20.jpg

かき揚げは桜えびがふんだんに使われている。見た目も良く、サクサクとした歯ごたえが心地いい。そばつゆとは別に天つゆと塩を供してくれるところが心憎い。

120408_21.jpg

こうなるとそばに対する期待も高まる。

勿論、悪くはないのだが、繋ぎの小麦粉が多いのか、もうひとつそばの甘みや香りが乏しい感じがした。それでも、近隣で頂けるおそばの中ではかなり上位。

120408_22.jpg

残念なのは薬味。生風わさびは頂けない。

120408_19.jpg

ま、これは使わなければいい話だし、概ね満足と言える。

土日祝限定だが、プラス380円で天丼をセットにすることができる。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 門前仲町駅越中島駅木場駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/886-4ecf758f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。