Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
折原商店(酒屋/門前仲町)
深川不動尊の参道にある酒屋さん。

120408_1.jpg

入口には角打ち歓迎の看板が。そう、こちらのお店では購入する前に試飲することができるのだ。

120408_2.jpg

気になる所では、楯野川。

120408_3.jpg

左が楯野川の中取り出羽燦々。右が獺祭39%磨き。

120408_5.jpg

小さいグラスの場合、銘柄によっては150円から試飲が可能。

120408_6.jpg

簡単な肴が用意されていて、どれもが手頃な価格設定で嬉しい。


まずは、鴨ハム250円とちーかま(1本)50円

120408_7.jpg

鴨ハムは黒胡椒が効いて、お酒の合いの手にGood!


甘酢肉だんご

120408_8.jpg

普通に染みる。甘酢の酸味が日本酒の酸味とよくあっている。


玉子焼

120408_9.jpg

さすがにお手製ではないものの、200円なら文句ない。


その他、獺祭の浴用のお酒という珍しい品も

120408_10.jpg

こちらのお店、案外癖になりそうな予感。
この日は結局、雪の芽舎の純米吟醸を購入した。

120408_11.jpg

すっきりとした飲み口でなかなか良いお酒だ。



関連ランキング:日本酒 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/885-db58fdca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。