Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Carbo Shaker(カルボナーラソース製造Goods)
吉祥寺を散策していたら、面白い調理器具に出会った。
その名もカルボシェーカー。

120320_1.jpg

120320_2.jpg

カルボナーラやたらこスパゲティなどをより簡単に作るためのものだ。
中身は蓋、仕切り、器の3部構成になっている。

120320_3.jpg

今回はこれを使って、付属のレシピ通りにカルボナーラを作ってみた。

120320_4.jpg

仕切りの部分は卵の白身と黄身を分離させる役割を担う。
蓋の部分は粉チーズの計量カップとなる

120320_5.jpg

パスタを茹でながら、パンチェッタをオリーブオイルで炒める。

120320_6.jpg

焼き色がついたら水を180cc入れる。


メモリに従って、生クリーム→粉チーズ→黄身の順番に入れる。

120320_7.jpg

そして、シェイク!

120320_8.jpg

パスタが茹で上がったら、パンチェッタのフライパンの火を止め、
パスタを投入。更にシェイクしたソースを手早く和えれば出来上がり!

120320_9.jpg

と言った具合で、すこぶる簡単だ。
しかし最初から疑問に感じていた水180ccは、やっぱり不要と思う。
半量でも多い位だと思う。結果、随分とシャバシャバした
カルボナーラに仕上がってしまった。
とはいえ、ソース自体のまとまりは悪くないので、ちょっと
工夫すれば、それなりに楽しめそう。


Carbo Shaker(カルボナーラソース製造Goods)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/875-4d712baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。