Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駒形どぜう(どぜう/浅草)
お盆の休みは遠出をしない事が常となって久しいのだが、外食しようと思うと休業店も多く、行く場所に困る。もっとも河岸がやっていないのだから仕方ないのだが。

我が家では、この時期にどぜう鍋を食べるのが恒例化している。
都内のどぜう鍋屋さんは、この時期、かきいれ時なので、並ぶことはあっても休みということはない。

今年は「駒形どぜう」に!

110814_1.jpg

17時を少し回ったくらいだったが、既に店内はいっぱいの人。帰る頃には行列ができていたので、17時台の訪問がおすすめ。

メニューには鍋以外にくじらを始め、鯉の洗いなど、季節の肴がいくつか用意されているので左党には嬉しい。


まずはビール。アサヒビールのお膝元だけにビールはアサヒ。
スーパードライだけではないのが嬉しい。

110814_4.jpg


味噌田楽

110814_8.jpg

柚子風味の味噌が暑い季節には殊の外染みる。


どしょうの唐揚げ

110814_9.jpg

ちょっと大雑把な感じで、味も少々大味。


どしょう鍋

110814_5.jpg

いわゆる、丸鍋。
テーブルによっては、炭火が供される。残念ながら、我々のテーブルはガスだった。

110814_2.jpg

たっぷりのネギと追加の笹がきゴボウを入れて食する。

110814_3.jpg

110814_6.jpg

110814_7.jpg

ひと口ごとに沸々と元気が湧いてくるから不思議だ。また、ネギ料理としても最高峰と言える。
タレはやや甘口なので生玉子を注文し、すき焼き風に頂くと、これまた染みる。


ビールの次は日本酒に。
三社祭のお酒(吟醸酒)を注文。

110814_10.jpg


どぜう屋さんではなぜか、「放歌禁止」の貼り紙をよく見かけるが、これまでにどれだけの放歌があったのだろうか?

110814_12.jpg




関連ランキング:どじょう | 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅蔵前駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/808-25ff29e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。