Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
想いの木(インド料理/神楽坂)
以前から、何度も店の前を通るたびにずっと気になっていた。
今回、ようやく入る機会に恵まれた。

110609_1.jpg

インド料理とは想像できない不思議な店名だ。
立て看板によるとオーガニックの食材を使用しているというのがウリであるらしい。

店内の調度品や食器からも和のテイストが感じられる。
注文を済ませると、最初にサラダとブルーベリーのラッシーが供された。

110609_2.jpg

サラダは量が少ないが、品が良く、日本料理の影響を感じとれる。

日替わりのランチは5種類の中から選択できる。
今回は2種類のカレーがチョイスできるセットを注文。

カレーも2種類だが、サフランライスとナンが合盛りになっているところがいい。


チキンカリー

110609_5.jpg

ヨーグルトがたっぷりと効いたタイプで、サラリとしてヘルシーな感じ。スパイスの香りもいい。


日替わりのカレー(ケララシーフードカリー)

110609_4.jpg

シーフードと言っても玉ねぎをじっくりと炒めたルーがベースになっているようで、しっかりとコクが有るタイプ。バランスがよく、中に入った葉っぱ(メニューによるとカレーリーフと書かれていた)の香りとスパイスの均衡が絶妙で、魚介との相性も抜群。

全体的に上品なタイプだが、エスニックとしてのツボはしっかりと押さえられていて、相対的にかなりレベルが高い。



関連ランキング:インド料理 | 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅


テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/798-d172408f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。