Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京餃子楼(餃子/三軒茶屋)
休日の昼酒を愉しみに東京餃子楼へ。

110501_1.jpg

お昼少し前にも関わらず、お店の前には小さな列が出来ていた。
それでも回転がいいのか、ものの数分で店内へ。

副菜と生ビール
110501_2.jpg

最初はキュウリ。いわゆる酢味噌和えで、ビールとの相性もいいし、餃子の油気をリセットしてくれるので、欠かせない一皿。

もやし
110501_4.jpg

濃厚な味わいの肉味噌がこれまたビールに好相性で、こちらも外せない。

110501_3.jpg

いよいよ餃子の登場。まずは水餃子から。

110501_5.jpg

薄目の皮はワンタンのようにプルンとして軽やか。結果的には焼き餃子の方がおすすめ。

焼き餃子ニラにんにくなし
110501_6.jpg

小ぶりで丁度いい大きさ。熱さに怯まず丸ごと頬張れば、肉汁が無駄なく口中に広がる。

続いて焼き餃子ニラにんにく入り
110501_7.jpg

やはり、これがベスト。全体的に亀戸餃子とタイプが似ているだろうか。でも、こちらの方がちょっとジューシーで皮も旨い。

軽くつまみを楽しんで、仕上げに餃子も頂ける。これがいい。

麺類はなく白飯のみ。餃子と共に食べるホカホカご飯も魅力的だが、今回は斜向かいの濱田屋に立ち寄り、焼きたてのくるみパンで締めくくった。

110501_8.jpg

これはいいコースかも。



関連ランキング:餃子 | 西太子堂駅三軒茶屋駅若林駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:ギョウザ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/792-50c67ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。