Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本家 본가(ウサムギョプ/明洞 ソウル)
地震から一ヶ月。被災者の皆さんのご苦労を思うといたたまれない。今日もまた大きな余震で、東京にいても不安が募る。外食も自粛気味ではありますが、あまり落ち込んでばかりいても精神衛生上、良くないので、ボチボチと更新していきます。まずは、出張で出掛けた韓国ネタから。

ウサムギョプという牛肉版サムギョプサル(三枚肉)で有名なお店。江南の論峴洞に本店がある。今回、明洞にも支店があることを知り、行ってみることに。

110401_1.jpg

場所は明洞の駅から徒歩2,3分と近いが、繁華街からは少し外れた場所に位置する。

早速、店内へ。
席につくとパッチャンの数々が所狭しと並ぶ。

110401_2.jpg

特にお肉を包んで頂く野菜が凄い。10種類くらいの野菜がズラリ。これがどれも新鮮で味もいいのにびっくり。

110401_5.jpg

110401_6.jpg

110401_9.jpg


お肉は炭火を使って焼く。
110401_3.jpg


ウサムギョプ
110401_4.jpg

このボリュームで2人前。

110401_8.jpg

韓国で食べる焼肉は、通常、塩を混ぜたごま油で頂く場合が多いのだが、右側のコチュジャンベースのタレが出色。B級的味わいでクセになる。結局、ほとんどこのタレで食べることに。

110401_10.jpg

肉が薄いので、すぐに火が通る。炭火の効果か、香ばしくて美味しい。

110401_12.jpg

野菜のバリエーションも愉しめる。

110401_14.jpg

チャドルテンジャンチゲ
110401_15.jpg

こちらはお肉を一緒に煮込んだテンジャンチゲ。今回はビビンパにしてもらった。

110401_16.jpg

スープとしては濃いのだが、ビビンバにすると丁度いい塩梅で、締めには最適。これがまた染みる。

110401_18.jpg

明洞の街では、このような横断幕をいくつか目にした。

110401_19.jpg

110401_20.jpg


本家 본가
ソウル市中区忠武路2街62-5
서울특별시 중구 충무로2가 62-5
TEL 02-776-9865
営業時間:平日11:30~24:00 L.O22:30 土:14:00~ 日:14:00~22:00 L.O 21:00

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/783-59680a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。