Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オジャンドン(冷麺/新大久保)
看板に掲げられた「韓国式手打ち冷麺専門店」の文字が気になっていたお店。

110219_1.jpg

このところの韓国ブームで、新大久保には新規開店の韓国料理店が数多く見られるが、こちらは古くからお店を構えているのだろう。
ディープな雰囲気を醸し出している。

メニューを見ると、冷麺専門ということではなく、サムギョプサルやプルコギ等の焼肉、鍋ものだけでなく、一品料理の品数も揃っているようだ。

それでも、お目当てはあくまでも冷麺。

110219_2.jpg

まずはこれから。

110219_3.jpg

パッチャンは全部で4種類。

110219_4.jpg

メインの冷麺が先に登場したので、麺物にはパッチャンがついて来ないのかと思ったが、さすが新大久保。現地に近いサービスが受けられる。


冷麺
110219_5.jpg

こちらのお店では刺身を入れた冷麺もあるようなので、どうやら咸興式の冷麺と思われる。

極細の白っぽい麺が特徴的。聞くと、サツマイモを使った麺らしい。
細いながらモッチリとして旨い。スープは牛骨ベースで、すっきりと優しい味わい。


ピビン冷麺
110219_6.jpg

咸興式と言えば、通常はこちらのピビン冷麺だ。
タレはサラリとしているのだが、極細麺の一本一本に良く絡まる。辛味と甘味と酸味のバランスが素晴らしい。
ここ最近頂いたピビン麺のなかでは出色の一皿。




関連ランキング:韓国料理 | 新大久保駅西武新宿駅東新宿駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/773-2fd6d3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。