Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浪花串かつ専門 莫莫(串かつ/大久保)
職安通りから行くと、少々わかりにくい場所にある。
むしろ、JR大久保駅の新宿寄り改札口からの方がわかりやすい。

110213_6.jpg

店内はカウンターと小上がりがあるだけの小体な造り。
串かつはお任せコーススタイルで、ストップを掛けるまでは20種類のネタが順番に供される。

メニューを見るとお酒の値段は割と良心的。まずはビールから。

110213_8.jpg


ソースときゃべつ
110213_7.jpg

勿論、二度漬けは禁止。どうしても、ソースを足したいときは、キャベツですくって掛けるべし。

お通しのたまねぎ。
110213_9.jpg

酸味の穏やかなポン酢で品良く味がついている。辛味がなく、スルリと入っていく。


一番手は車海老
110213_10.jpg

これはソースにつけず、そのままでとのこと。

頭からかぶりつく。カリカリで香ばしい。衣の塩梅が実にいい。身は甘みがあって、油切れも上々。塩気は十分で、ほんのりとレモンが香る。てんぷら屋の車海老に勝とも劣らない。


背黒鰯
110213_11.jpg

小ぶりだが、ほんのりとした苦味が心地よい。こちらはソースを付けて。このソースが軽快な味わい。てんぷらのめごちを頂いているかのようだ。


豚玉
110213_12.jpg

豚肉とたまねぎ。こちらもソースを付けて。どのネタにも共通しているが、火の通しがいい。


スルメイカ
110213_13.jpg

かなりお上品な一口サイズだが、旨味が濃い。ソースとの相性もいい。


九条ねぎのおつまみが供された。
110213_15.jpg

天かすならぬ、フライかすが少量振りかけられている。シンプルながら実に染みる。このアイデアはいいかも。


なす
110213_14.jpg

ジューシーだが、思ったよりもスカっとした食感が残っている感じ。


ひな鳥
110213_16.jpg

こちらはソースにつけず、そのままで。
山椒の香りが効いていて美味しい。流石は関西風。鳥も山椒で頂くと違った趣で良い。


かき
110213_17.jpg

こちらもそのままで。身がふっくらとして美味。


レンコン
110213_18.jpg

当然、ソースで頂く。ここまで食べ進んでもまったく胃にもたれない。


太刀魚
110213_19.jpg

こちらにはゆずの皮を使っているのだが、これがいい。ひとつひとつのネタに気配りが行き届いている感じだ。


春菊のサラダ
110213_21.jpg

春菊の生はあまり食べた記憶がない。少し抵抗はあったのだが、食べてびっくり。臭みやアクがなく食べやすい。ジャコの香ばしさとサッパリとしたドレッシングが絶妙な相性。


牛串
110213_20.jpg

美味しいが、まあ普通。魚介類の仕掛けが鮮やかだっただけに、こちら側の期待度がやや高過ぎた。


トマトチーズ
110213_23.jpg

使っているプチトマトは湯剥きされたもの。この気配りが、この店を象徴していると言っても過言ではない。


うずらの玉子
110213_24.jpg

これをしょう油味のタレで供してくれた。これにはちょっと目が覚めた。


シシトウ
110213_25.jpg

今回はここで打ち止めにしてもらった。

相対的にどれもレベルが高く、丁寧な仕事ぶりが光る。



関連ランキング:串揚げ | 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/772-227e9dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。