Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素饍齋 銀座三越(韓国料理/銀座)
少し前に見つけた銀座の天ぷら屋さんに行こうと意気込んでいたら、何と違うお店に生まれ変わっていた。最近、なんだか、銀座での食事運が妙に悪い。

仕方なく、銀座三越のレストラン街へ。
良さそうなお店が多いのだが、改装直後はかなり混雑していたため、敢えて足を運んでいなかった。時間がお昼前だったせいか、今日は想像していたよりも人が少ない。昨晩のサッカー中継の影響もあるのだろう。

結局、韓国料理のお店「ソソンジェ」へ。

110130_1.jpg

サムパプセット
110130_2.jpg

こちらは豚のプルコギを中心としたセットメニュー。

プルコギには多品種かつ、たっぷりの野菜が付く。
110130_3.jpg

コンセプトはいいのだが、豚肉が少し固くて旨味に欠けた。野菜はシャッキリと固めで、包んで食べたときに少し、野菜の味が立ちすぎる。自家製のサムジャンはゴマの風味が効いてくせになる美味しさ。

110130_4.jpg

パッチャンのお肉とキムチは文句ない美味しさ。
現地に近い味わいが楽しめるところが嬉しい。

110130_7.jpg


続いて、ポッサムセット
110130_5.jpg

このポッサムが秀逸。肉はしっとりとして香りが良い。添えられたニンニクの葉と醤油漬けキムチとの相性は格別で、こちらはかなりおすすめ。
パッチャンのお肉とキムチはサムパプセットと一緒。

違うのはジョンが付いてくるところ。
110130_6.jpg

ジョンは2種類で、韓国のりのジョンと通常のピンデット。どちらも見た目通り、上品なテイスト。つけだれも美味。

テンジャンチゲ
110130_8.jpg

更にテンジャンチゲまで付いてくるところがいい。韓国では当たり前のことでも、日本ではまずない。自家製のテンジャンなのか、円やかさの中にも独特の発酵臭が香る。ポッサムセットの場合、1,890円と決して、安くはない。しかし、これだけの料理が付いてきての値段なら、十分に納得がいく。日本の、しかも銀座で頂く韓国料理としたらコストパフォーマンスは極めて高い。



関連ランキング:韓国料理 | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/765-ca34fbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。