Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎楽亭(そば/神楽坂)
神楽坂のメインストリートから奥まった場所にさりげなくお店を構えている。お昼時ともなると少し待たなくては入れないこともしばしばだ。

110118_1.jpg

天ぷらは修行先の松翁同様、揚げたてを供してくれるスタイル。車海老はいけすの素材を使用している。

110118_2.jpg

薬味は、ねぎと本わさびに大根おろし。

110118_3.jpg


二色そば
110118_4.jpg

二色はもりそばと十割そばの2色盛り。もりそばは見た目でもそばの粒子が感じられて、いかにも美味しそうな顔をしている。

のどごしが良く、旨味も十分。但し、高いレベルで期待していただけに、そばの香りや甘みが若干物足りない気がした。

ツユはやや薄口ながら、キリリと締まっている。
十割そばはしっかりとそばの旨味が強い。喉越しも滑らかで秀逸の出来。

そば湯はポタージュ状になっていているが、口当たりはサラリとして美味しい。

110118_5.jpg

平日の昼休みだと、当然、酒抜きなので少し淋しい。やはり、天ぷら等をつまみに、一杯やりたくなるお店だ。

画像を整理していたら、昨年末に訪れたもののアップするのを忘れていたのに気づいての更新なので、残念ながら月間MVP候補からは対象外。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/758-37e3bbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。