Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トナリ(タンメン/丸の内)
東陽町にあるトナリが丸の内に支店を出したというので出掛けてみることに。

110108_1.jpg

11:30前だというのにかなりの行列ができていた。
これにはちょっとビックリ。
期待を膨らませながら列に加わる。

東陽町に比べてお店は広い。その半分の席数ずつの完全入れ替え制を行っている。食べるのが遅い客が一人でもいると、その客が席を立つまで、並んでいる人は立ったまま、店内に入ることが許されない。この方がお店としては捌きやすいのかもしれないが、あくまでも店側の論理。客にとってはなんら関係ないことだ。

向かいの人気店「きじ」には少し椅子が用意されているのだが、こちらにはまったくない。調理の都合もあるだろうから、空いたら即、座らせろとは言わないが、空席を横目に見ながら長時間立たされるのは不快だ。行列も無意味に長くなる。むしろ、それが狙いかとさえ感じる。


タンカラ

110108_2.jpg

一応テーブルについて、その辺の気持ちをリセットして向き合う。確かにトナリの味ではあるが、スープの化学調味料がヤケに気になる。炒め野菜も少し雑な感じで、東陽町の方が美味しいような気がする。


唐揚げ

110108_3.jpg

こちらは油切れも良く、ジューシーな仕上がり。胡椒がいい塩梅に効いていて、むしろ東陽町店よりも出来がいい!


タンつけ

110108_4.jpg

こちらが食べたくて来てみたのだが、これは微妙な感じ。
つけ麺にする分、味が濃いのはわかるが、油までもが多い。
脂ならいいのだが、油はいかん。それも炒め油なので、どうもなぁ、という感じ。

110108_5.jpg

麺はおそらく浅草開化楼のものだろうから、特に文句はないが、いかんせん油には閉口した。
これなら、東陽町店で普通のタンギョー&タンカラ+ビールを頂く方が良さそうだ。




関連ランキング:ラーメン | 二重橋前駅東京駅有楽町駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/752-6bcba8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。