Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一圓(餃子/吉祥寺)
吉祥寺の街を歩いていると何らかの新しい発見がある。
こちらのお店もたまたま遭遇した一軒だ。
休日とはいえ、午後2時を回っているのに、7,8人の行列が出来ていた。

看板を見ると餃子の文字が。

101227_1.jpg

これは、次回の吉ブラ時の候補店になるかと思い観察していると、テイクアウトもやっていることが判明。

101227_2.jpg

それならばと購入することに。

肉まん
101227_3.jpg

2~3日なら冷蔵でも大丈夫と言われていたのだが、日持ちしない食品を他にも買い込んでいたため、冷凍したものを数日後に頂いてみた。

見た目はいかにも旨そうだ。
指定されたとおり、20分間、蒸し器で加熱したのだが、結果的には十分ではなかったようだ。

この大きさなので、中まで熱々にするためにはもう5分くらい加熱しても良さそう。
また、冷凍があまり良くなかったのか、餡にジューシーさが感じられなかった。
しかし、皮部分の美味しさは特筆に価する。モッチリ、ふっくらで本当に美味しい。こちらで花巻を作ってくれたら、ちょっと大目に購入して保存食にしたいくらい。

餃子
101227_4.jpg

餃子は小さいタイプと大きいのと2種類がある。結局、皮の美味しさが楽しめそうな大きな餃子を購入した。
実際に焼いてみると、生餃子時よりも更に大きくなってド迫力だ。

スマートフォンとの比較でもひけをとらない。
101227_6.jpg

こちらも肉まん同様、皮がもっちりとして旨味がある。

101227_5.jpg

餡は、粗めにみじん切りされた野菜と粒感が残った肉のバランスが良く、ジューシーで美味しい。
1人前5個だが、全部食べてしまうとこれだけでお腹いっぱいになってしまうほどボリュームたっぷり。

これは無性に食べたくなるタイプの餃子かも。




関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/743-8cc0a987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。