Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天仙(てんぷら/江戸川橋)
お昼時を少し外した時間帯でも結構な賑わいをみせていて、前々から気になっていた天仙に出掛けた。

101210_1.jpg

入店時は天丼の心持ちだったのだが、周りを見るとほとんどの方が定食を食べている。折角なので、ここはちょっと紐を緩めて1,400円の天ぷら定食を注文。

101210_2.jpg

まずは海老から
101210_4.jpg

ブラックタイガーかな?車海老に比べるとかなり大ぶり。そのせいか、しっかり芯まで火を通している感じ。素材に関してはランチだから仕方ないところか。

続いて野菜とイカの天ぷら
101210_5.jpg

手前からかぼちゃ、イカ、ししとう。全体的に高温の油で揚げているのが特徴。

小エビのかき揚げ
101210_6.jpg

厚い衣が具材よりも強く存在を主張し、ちょっとクドイ。もう少し低温でじっくりと揚げると、サックリ仕上がるのではないだろうか。

これで終わりなのかと思いきや、最後にキスが登場

101210_7.jpg

こちらは身がほっくりとして、衣は薄く悪くない。


お漬物
101210_3.jpg

このお漬物とお味噌汁だけでご飯が一杯食べられるほど美味しい。

今度は天丼に挑戦してみたい。



関連ランキング:天ぷら | 江戸川橋駅神楽坂駅茗荷谷駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/731-4adb025d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。