Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRATTORIA BOSSO(イタリア料理/豊洲)
今月は豊洲フロントがオープンしたこともあって、豊洲強化月間である。こちらも、同じビルに入ったトラットリア。

101127_1.jpg

カジュアルな雰囲気で、気取らずに食事が楽しめる。
この日は4,000円のコースを注文。これに1,800円で飲み放題が付けられる。


ブルスケッタ
101127_2.jpg

写真だと分かりにくいかも知れないが、このブルスケッタ、手のひらサイズ!
マリネされたトマトは糖度が高く瑞々しい。オリーブオイルの香りと共に美味しく頂けた。


季節の前菜6種類盛り合わせ
101127_3.jpg

比較的オーソドックスな内容でボリュームたっぷり。


15品目野菜のミックスサラダ
101127_4.jpg

こちらのお店は千葉県産の旬の食材が売り物。こだわりの野菜はシンプルな顔ぶれではあるが、どれもフレッシュな感じがする。


ハマグリの酒蒸し
101127_5.jpg

かなり大粒。潮の香りが濃厚で旨味が強い。


海老とズッキーニのフリット
101127_6.jpg

まるごと揚げられた海老はカリッと仕上がっていてなかなか良かったが、ズッキーニは素揚げ、もしくはグリルのほうがいいのではないだろうか。衣が厚い分、油っぽさが気になる。


千葉県産ほうずきトマトのピッツァ
101127_7.jpg

この黄色いほうずきトマトが果物のように甘くてとても美味しい。モッツァレラチーズが主体で軽やかな仕上がり。


ペスカトーレ
101127_8.jpg

具がたっぷりと入り、味のバランスもいい。普通に美味しい。


旭産イモ豚のグリル ヒマラヤ岩塩がけ
101127_9.jpg

写真の影は、スタッフの方が岩塩を削りながらかけてくれているため。
中心部が美しいロゼ色に仕上がっている。脂が絶妙に溶けだして旨い。


デザート3種類の盛り合わせ
101127_10.jpg

ティラミス、胡麻のブランマンジェ、バニラアイス。
突出したものはないが、どれも無難な味。少量ずつ多種で嬉しい。


料理は総じて悪くない。ただ、コースだとちょっと引っかかる料理もあったし、かなりボリュームがあるので、今度はアラカルトを試したい。飲み放題のワインは想像以上に水準が高かった。

また、女性スタッフのサービスが清々しく、好感が持てる。
少しずつではあるが、ようやく豊洲にも良いお店が増えてきた。




関連ランキング:イタリアン | 豊洲駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/720-4087204a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。