Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅で鴨のコンフィ(A&G 銀座三越/銀座)
銀座三越のデパ地下で生ハムやソーセージを販売しているお店。
最初に見かけたときからどうにも気になる商品があった。

101123_1.jpg

それがこの鴨のコンフィ

101123_2.jpg

レッグか手羽、チョイスして購入できるのだが、こちらはその両方がセットになったもの。
調理方法はいたって簡単。まずは湯煎にかける。

101123_3.jpg

取り出してから、表面の脂を拭い落として、オーブンへ。

101123_4.jpg

思ったよりも皮がパリっとならない。200度で加熱したが、もっと高温でもよかったか。特にレッグの方は、脂の層が厚いだけに、もう少しカリカリに仕上げたい。

101123_5.jpg

味の方は確かに鴨のコンフィ。自宅でこれだけ手軽に楽しめるのは実にいい。濃厚なボルドーと好相性。肉そのものはレッグの方が旨いが、手羽先だけでも十分にエッセンスを感じることが出来る。


自宅で鴨のコンフィ(A&G 銀座三越/銀座)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/716-d8e4b6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。