Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇ち多(もつ焼き/立石)
柴又を後にして、宇ち多を目指し、再び立石に戻ってきた。
13時50分。やや出遅れたか?と小走りで急いだのだが、開店前にも関わらず、既に黒山の人だかりが出来ていた。
流石は酒飲みの有段者たちである。
平日のこの時間にここまで並ぶとは。いやはや驚いた。

10分ほどして、開店。しかし、運悪く4人手前で満席に。
順番が近づいた頃に看板を撮影。

101101_18.jpg

結局、40分近く待って店内へ。
まずは、ビールとシンキ。

101101_19.jpg

シンキとは、生(と言ってもボイルしてある)のコブクロとテッポウが1串ずつ入ったもの。鮮度が高さはピカ一で、食感と共に臓物の旨さを愉しめる。今回、写真は撮り損なったが、タンナマも外せない一皿。

お酒を梅割りにスイッチして、串ものに。
流石にお寿司をガッツリ食べて、オヤツに団子までヤッちまった後なので軽めに抑えた。

まずはシロとカシラ。

101101_20.jpg

タレの濃厚な味わいが梅割りにベストマッチ。

ツル
101101_21.jpg

こちらは豚のイチモツ。実に忍びない思いになるが(だから写真がブレたのか?)、旨いのだから仕方ない。

とりあえず、お店を後にした15:30頃には行列は落ち着いていたが、とにかく開店からフル回転の盛況ぶり。立石を象徴する一軒。

宇ち多” もつ焼き / 京成立石駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/698-152b31f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。