Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とん太(とんかつ/高田馬場)
駅から歩いて約5分。新目白通りを右に曲がって少し行った場所にお店を構えている。
とん太のすぐ先にはラーメン二郎が。並んでいるのは2,3人ほど。
これはチャンス?と気持ちがグラついたが、ここは初志貫徹。
とん太の暖簾をくぐった。

101015_1.jpg

カウンターがメインの薄暗い店内。どことなくピーンとした緊張感が漂う。ランチのロースカツを注文。

運ばれてきたすり鉢でごまを摩りながら、とんかつの到着を待つ。

101015_2.jpg

トゲトゲっとした衣は油切れがよく、さっくりとしている。
噛めば肉汁がじんわりと染みる。

101015_3.jpg

カウンターには岩塩なども置かれているので、まずは塩で試してみることをおすすめする。肉の仄かな甘みと、香ばしい衣の旨味を愉しめる。

新規開拓したとんかつ屋さんとしては、ここ十数年でいちばんかも。今度は是非、上質なお肉で頂きたい。



関連ランキング:とんかつ | 高田馬場駅学習院下駅目白駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/691-9a82b293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。