Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みつぼ(やきとん/江戸川橋)
「つぶしたて」と書かれた置き看板の文字に心惹かれてふらりと入ってみることに。

100918_1.jpg

カウンターと少しのテーブル席がある小体な造りで、お世辞にも綺麗なお店とは言えないが、いい飲み屋としてのオーラを放っている。

カウンター越しにメニューを見るとやきとん5種に飲み物のセットメニューを発見。手始めにホッピーとのセットを注文。なお、やきとんの5種はお任せとなる。

まずはセットで頼んだホッピー

100918_2.jpg

最初から焼酎が多めで、結局、ホッピー1本で3杯愉しめた。

やきとんに使用される肉はその日の朝にさばいた、文字通りのつぶしたて。それだけに刺身類は豊富で、7種盛りがあるほど。今回はレバ刺しを注文。

100918_3.jpg

先日立石では、こんな季節にバカをお言いでないよという感じで断られたばかりだったのだが、さすがはつぶしたて。鮮度良好で見目麗しい。あらかじめタレが掛かっていて、たっぷりのネギとおろしにんにく、しょうがが添えられている。臭みは全くなく、弾力性のある食感が楽しめる。これで350円とは、恐縮するほどの良心価格。ボリューム的にも満足できる。

5本セットの登場
100918_5.jpg

左上からシロ、バラ、カシラ、ハツ、レバー。タレは少し甘めの軽やかなタイプで、ネタが新鮮だからか、スイスイと入っていく。
ホッピーセットで820円也。

煮込み
100918_4.jpg

とても柔らかく煮込まれていてGood!

更に串を追加
100918_6.jpg

100918_7.jpg

串単品では1本90円。だからといって決して貧弱な大きさではない。
他のメニューも200円台が中心と安い。
その中から、きゅうり

100918_8.jpg

やきとんの合いの手に最適。

締めにはじゃがバターを
100918_9.jpg

まるごと1個のじゃがいもを使って250円。
炭焼きなので、中までホクホク。

立石に負けず劣らずのいいお店だった。
池袋や高田馬場にも支店がある。(江戸川橋が本店とのこと)



関連ランキング:もつ焼き | 江戸川橋駅神楽坂駅早稲田駅(メトロ)

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/664-e3a0b5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。