Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りゅうほう(中国料理/神楽坂)
神楽坂界隈で愛されている街場の中華料理店。

100906_1.jpg

メニューに並ぶのはラーメンからチャーハン、炒め物などバリエーションは豊富。
涼しい季節には、ちゃんぽん風のりゅうほう麺を食べることが多いのだが、夏場はもっぱらこれ一本槍。

冷やし中華
100809_1.jpg

具はチャーシュー、きゅうりに玉子と一般的な冷やし中華と同じ構成なのだが、「人と同じ事はしたくない」という店主の強い意志を感じる一品。

特に、かんなで削った様な玉子にはちょっと圧倒される。チャーシューときゅうりは厚切りで、これがまた結構ボリュームだ。甘酸っぱいしょう ゆベースのツユは、一般的な冷やし中華と同じベクトルだが、バランス良く、嫌味がない。

大きな感動こそないが、ついつい後を引く美味しさ。

チャーハン
100906_3.jpg

この店の人気メニューのひとつ。
しっかりとした味付けで、神保町にある「さぶちゃん」のチャーハンを彷彿とさせる。パラリとはしていないが、りゅうほうの方が油まわりが良いように思えた。

スープにりゅうほう麺の白湯スープが供されたのはちょっと意外。

100906_4.jpg



関連ランキング:中華料理 | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/648-f8484084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。