Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加那(黒糖焼酎 / 鹿児島県)

この焼酎を始めて飲んだのは、勝どきの「鳥善」。ゴールデンウィーク中に麻布十番の「はせがわ酒店」で見つけ、購入したのを今月になってようやく開栓した。



今回、さまざまなシーンで飲んでみて改めて感じ入ったことがある。黒糖焼酎の、芋焼酎とは違った守備範囲の広さだ。和食は勿論のこと、焼酎にはどうかと思う洋食との相性もすこぶるいい。やきとりとは「鳥善」で実証済みだ。熟成したラムを彷彿とさせる甘い香りが心地よく、飲み口はすっきりで透明度が高い。開栓したら美味しい内にぐいぐいやっつけるのが我が家の流儀だが、それにしても減りが早い。

加那(黒糖焼酎 / 鹿児島県)
西平酒造株式会社
アルコール度数:30度

   にほんブログ村 酒ブログへ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/63-c0316808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
★香り柔らかで、口に含むと丸みあり 咽喉こしも良く誰にでもしたしみ易い 黒糖焼酎「加那」です。・・ 加那(黒糖焼酎 / 鹿児島県)・ 奄美の黒糖焼酎・加那・■国内最大規模! 鹿児島焼酎の店!!    ビジネス () 加那(黒糖焼酎 / 鹿児島
2007/09/10(月) 05:05:24 | 黒糖焼酎の感動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。