Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テスタロッサ(イタリア料理/豊洲)
豊洲には個人経営の飲食店が少ない。再開発の影響で仕方ないとは思うのだが、資本の匂いがする商業主義的なお店が多いのが現状だ。

しかし、テスタロッサは元々、日本橋にあったお店が移転してきただけに心意気が感じられる。こちらの期待も膨らむというもの。

100613_1.jpg

まだ入居が始まっていないマンションの一階部分に店舗を構えている。それだけに、人目に触れずらい場所といえるが、口コミを呼んで、かなりの賑わいを見せる。休日も早めに出かけないとテーブルにありつけないほど。

お昼はサラダとコーヒーが付いたセットメニューが1,050円、単品ならば840円で食べられる。

100613_2.jpg

テーブルに付くと運ばれてくる水に、たった一葉ではあるが、ミントが入っている。一枚なのでほんのりと香る程度ではあるが・・。心遣いは嬉しい。

サラダ
100613_3.jpg

ドレッシングは自家製のものを使用しているようだ。

ポロネーゼ
100613_4.jpg

いい面構えである。ボリュームは決して多くないが、ソースはクリーミーで、味に深みもあって美味しい。

ナポレターナ
100613_5.jpg

生地は薄く、表面はカリっと香ばしい。アンチョビの香りがアクセントになっている。
パスタもいいがピザの方がより美味しい。しかし、生地が薄いだけに質量的には物足りない。

コーヒー
100613_6.jpg

二人でパスタ1つにピザ1枚ずつが丁度いいボリュームだと思う。
全体的に味は期待以上と言える。

土地柄、子連れの家族客が多い。お子様ランチをメニューを掲げているくらいだから、その客層がターゲットなのだろう。
子供に寛大なお店だが、食事中、騒々しく走り回られて辟易してしまった。イタリアンとしてはいかがなものかと思う。
子供連れで入れる美味しいお店が少ないだけに、需要は多いと思われるが、静かにブランチやディナーを楽しみたい客にはちょっと微妙。ウチはもういいやって感じ。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/619-dadbb873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。