Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂町銀座商店街(食品./砂町)
連休ネタもようやくラスト。
特にこれと言った目的は無かったのだが、天気もいいので、自転車で砂町銀座商店街へ。

商店街入口すぐの場所に、種子島の安納芋を使用した大学芋&スイートポテトのお店が新登場。

100504_1.jpg

スイートポテト
100504_2.jpg

見た目は無骨だが、なかなか上品な味わい。安納芋は甘みが強く、旨みも濃厚。

大学芋
100504_3.jpg

白蜜と黒蜜、どちらかを選択できるが、白蜜の方を頂く。さっぱりと優しい甘みは、素材の味わいを損なわず軽やか。芋はもう少しカリッと揚げて欲しい感じはする。

豆腐を中心とした北海道の加工食品を販売しているお店
100504_4.jpg

とにかく値段が安い
100504_5.jpg

砂町銀座の端にあるお店
100504_6.jpg

扱っているトマトの品種が尋常でなく豊富で、クオリティも高い。
今回の戦利品は、特に稀少価値が高いという幻のトマトと、葉ぢからにんにくという、にんにくの香りがするネギ。

100504_7.jpg

前回訪れたときに無くなっていた伊勢屋さんが復活!

100504_8.jpg

ここのおむすびは空気がたっぷりと含まれていて美味しい。

100504_9.jpg

やはり砂町に来たらここのおでん種は外せない
100504_10.jpg

ずっと変わらず昭和の薫りを湛えた街、というイメージがある砂町銀座だが、久しぶりに来ると、予想以上にお店のラインナップが変わっていてびっくり。

100504_11.jpg

砂町銀座商店街(食品./砂町)
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/611-94a7ea7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。