Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毘利軒(串揚げ/立石)
この日は上野の第一物産でキムチを購入した後、バスに乗って立石方面を目指す。業平橋で途中下車。
目的はスカイツリー。

100503_1.jpg

かなりの人で賑わっている。
この日で368m。それでも下から見るとかなりの高さだ。
後300m近くも伸びるとは想像できないほど。

いよいよ立石に到着。
さすがに連休中はめぼしいお店のほとんどがお休みだった。
まだ16時頃だというのに、栄寿司はタッチの差でネタ切れとのこと。
悲しい!

結局、以前から気になっていた「毘利軒」へ。

100503_2.jpg

生ビール&串4本セットとチューハイ&串4本セットを注文。
100503_3.jpg

ご多分に漏れず、ソースの2度付けは禁止!
100503_4.jpg

注文と一緒にキャベツが供される。

100503_13.jpg

こちらはおかわり自由ではないので、うまくペース配分する必要があるのでご注意あれ。

ビールセットの3本。まずはうずら。
100503_5.jpg

玉ねぎ
100503_6.jpg

豚肉
100503_7.jpg

チューハイセットの3本。最初はソーセージから。
100503_8.jpg

エビ
100503_9.jpg

レンコン
100503_10.jpg

最後の1本は両セット共通の骨付き若鶏
100503_11.jpg

どれもいい揚げ加減で、油切れも上々。
特に最後の骨付き若鶏が秀逸。
たっぷりのソースを絡めて。。

100503_12.jpg


ここからは単品で。大阪名物土手焼き

100503_14.jpg

白味噌でじっくりと煮込まれていているので、しっかりと味が染みていて旨い。

牛筋かつ
100503_18.jpg

こちらは土手焼きを揚げたもの。これはこれで趣が変わって美味しい。

ちーちく
100503_15.jpg

ちくわにチーズが入ったもの。

なす
100503_16.jpg

なすと油の相性はいい。

牛カツとキス
100503_17.jpg

魚も意外といい。この他、オススメメニューにはサンマなどもあった。

これらほとんどの串が1本100円から150円で食べられるのが嬉しい。最終的に2人で5杯飲んで、一人1,600円とリーズナブル。
立石は本当に奥が深い。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/608-d648e912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。