Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルディガラ(パン/広尾)
広尾駅にほど近いブランジュリー。
外観も内装もパリを思わせる雰囲気で小洒落ている。

100216_1.jpg

ドライトマトのパン
100216_2.jpg

生地にはトマト果汁を練り込んで、粗めに刻んだドライトマトが混ぜ込まれている。
ややパサつきが気になるが、香りは良い。

クロワッサンとブリオッシュ
100216_3.jpg

クロワッサンはサッパリとした仕上がり。なにか具材を挟んでサンドウィッチにすると良さそう。
ブリオッシュはリッチな風味で口当たりよく美味。今度これでサヴァランを作ってみたい感じ。

ポワローネギ
100216_4.jpg

容姿に惹かれて購入したが、個人的には今ひとつだった。
火を通したポロネギは甘くて香りも良いのだが、ギシギシとした食感が神経に障る。
筒切りにしないほうが良いのでないだろうか。

シャンピニオンのキッシュ
100216_5.jpg

今回購入した品の中では一番好きなタイプ。
ソテーされたシャンピニオンの濃厚な旨みが優しい卵生地に寄り添っていてGood!

創作的なパンよりも、オーソドックスなパンの方が良い印象。
全般的に見た目以上の満足度は得られなかったのは何故だろうか。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/571-5b9fdd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。