Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トナリ(タンギョウ./木場)
先日紹介した来来軒から永代通りを隔てて、少し東陽町よりの場所に店を構えている。六厘舎系のお店で比較的最近オープンした。

091121_1.jpg

看板に"タンギョウ"と書かれている様にタンメンと餃子がメインのお店。
このほかは唐揚げとライスとビールのみ。
土曜の夜、開店20分過ぎに到着したが、10人程の行列が出来ていた。
それでも回転は良く、15分待ちで店内へ。

まずはビールを頼み、餃子と共に
091121_2.jpg

焼き目はパリッと香ばしく、柔らかい部分はモッチリとして旨味がある。

091121_3.jpg

餡はニンニクやニラが多いタイプではない。
かといって、肉中心という訳でもなく、双方のバランスが良い。
とても滑らかな食感で美味しい。
ラー油はごく普通。

タンメン
091121_4.jpg

いわゆる一般的な塩味のタンメンとは趣が異なる。
具にイカゲソやかまぼこが入っているせいか、ちゃんぽんを彷彿とさせるスープが特徴。ベースはトンコツだろうか。
コクがあるのにさっぱりとして良い塩梅だ。
このように、スープが美味しいタンメンを待ち望んでいた。

091121_5.jpg

麺は浅草開花楼謹製、平打ちのちぢれ麺を使用。
これがもっちりとして、思ったよりもスープによく絡む。
出来上がる直前に、「ショウガを入れますか」と確認される。
ショウガ?と、一瞬とまどったが、ものは試しとお願いした。
あまりショウガが前に出しゃばると嫌だなぁと心配したのだが、
臭いはマイルドで、程よいアクセントになる。ここでは入れるのが正解。
野菜はしっかり火を通し、どちらかというとしんなり系。

カラアゲ
091121_6.jpg

大きな唐揚げが3個ついてくる。
肉質はジューシーだし、味付けも美味しいが、少し油ぎれが悪い。
仕上げの際、もう少し高温にしてから引き揚げてくれると、衣がカリッとしていうことないのだが。。

先日訪れた、新生来来軒との比較で言うなら、
ラー油まで含めて、餃子は来来軒。タンメンはトナリに軍配があがる。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/523-7acea018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。