Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国地方都市の料理
韓国地方都市の料理を一挙紹介

ポッサム専門店

090921_1.jpg

塩の他に2種類のタレ。お好みでうずらの玉子を使用。

もやしのスープ
090921_2.jpg

あまり味がしない。

肉がしっとりとして、辛口濃い味のタレとよくあう。
090921_3.jpg

090921_4.jpg

こちらは大根やカボチャの薄切りと共に

締めは冷麺
090921_5.jpg

冷麺も食べるお店によってタイプが全く異なるが、どこで食べても日本のものより遙かにシンプル。



焼肉店

こちらでは基本、塩で頂く。
090921_6.jpg

かぼちゃのスープ
090921_8.jpg

パッチャン
090921_7.jpg

小ぶりなチヂミ
090921_9.jpg

いよいよお肉
090921_10.jpg

090921_11.jpg

締めはピビン麺
090921_12.jpg

やっぱりこちらのピビン麺には汁気がある。どうも日本で食べるものとは異なるので、頭のピントをあわせるのに苦労する。

割と高級店だったようで、ソウルで食べた焼肉よりもレベルが高かった。値段も意外と高い。


韓定食
090921_13.jpg

これだけの品数で約1,000円程度。

090921_14.jpg

現地では高い部類だろうが、これでもかというほどおかずが出てくる。

090921_15.jpg

とにかくパッチャンの量が半端ない。しかも、当然おかわり自由だ。

090921_16.jpg

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/478-2833a4d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。