Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京(餃子/銀座)
朝食が控えめだったせいで、半端な時間に小腹が空いてしまった。
天気は快晴。気温もぐんぐん上昇していて喉はカラカラ。
・・・ビールが飲みたい。

休日とはいえ、昼からビールをやっつけちゃうと、気怠くなって午後の活動がかなり鈍くなる。がっ!
衝動を抑えられず、インズ2の北京へ。

090918_1.jpg

まずは喉を潤す。選択の余地はなくスーパードライ。
普段あまり美味しいと思わないが、乾ききっているとそれなりに旨い。

090918_4.jpg

ビールの友といえばこれ!
090918_2.jpg

皮は既製品らしいが、パリッと焼き上げられていて食感はソコソコ悪くない。
餡は野菜度が高いタイプで、肉汁が溢れるという感じではないが、しっとりしているので皮に良く馴染んでいる。

090918_3.jpg

おやつとしての満足度は高かった。

他の料理に関しては、店前のディスプレイを見る限り、あまり食指は動かない。餃子はお値段なりの価値はあるかな?

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/473-a083958d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。