Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肉そば 玄丸(辛牛そば/水道橋)
水道橋駅からほど近い場所にある肉そばのお店。外観はいかにもチェーン店っぽい雰囲気なのだが、ネットで調べた限り、支店の存在は確認できなかった。

090825_1.jpg

基本メニューは牛、豚、鶏のつけそば or 辛つけそば。通常のつけそばはつゆが甘く、あまり好みではない。おすすめは断然、辛つけそば。平打ちの日本そばを中華風の辛い汁につけて頂く。

090825_3.jpg

そば自体は可もなく不可もなくといった程度ではあるが、辛口のつゆとそばが意外なほど相性がいい。組み合わせの妙が光る。

090825_4.jpg

何度か通い、様々な組み合わせで試行錯誤した結果、自分なりにベストと思われるメニューが「辛牛つけそば+ライス」だ。

090825_2.jpg

ランチでは時折、麺の大盛り無料サービスをやっているので、ついそちらに心がよろめきかけるが、プラス料金が掛かろうとも、是非、ライスを注文してほしい。

なぜなら辛牛つけそばには玉子がついてくる。この玉子の扱いがポイント!
当初は、単品の辛牛つけそばを注文し、ある程度食べ進んだところで汁に玉子を投入して食べたり、そばに直接掛けまわして食べていたのだが、いずれもつけ汁が薄くなって今ひとつだ。

玉子と言えばご飯。牛と言えば玉子でしょう!一膳のご飯があるだけで玉子の存在意義が果てしなく高まる。

牛はつけ汁につけたり、すき焼きの様に玉子をまぶしながら食べ進み、最後は玉子掛けご飯でフィニッシュだ。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/446-7c4bf69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。