Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おんがね(韓国料理/赤坂)
我が家で愛用している韓国料理のレシピ本「たれさえあれば、韓国料理」の著者である金順子さんのお店「おんがね」へ出掛けた。



テーブルの前にはカクテキが置かれていて、好きなだけ食べることができる。余分な味がしないストイックなタイプで、ついつい箸が進んでしまう。さすが手作りの味。

090806_2.jpg

前述の本を参考に自宅でつくった牛骨のスープとの味を比較したいという思いが強かったので、コムタンクッパを注文。

090806_1.jpg

肉は2切れ、ちと寂しい。大根がたっぷり入っているのが特徴的。韓国で食べたソルロンタンやコムタンと比べて、スープの色はやや淡い印象を受けたが、まろやかな味わいで塩気もほどよい。我が家でつくった牛骨スープともそれほど差は感じなかった。
ご飯も白米ではなく、麦飯なので体に優しい感じがする。二日酔いの日などによさそうだ。


 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/425-2eb71fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。