Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HIDEMI SUGINO イデミ スギノ(ケーキ/京橋)
ランチの後、足を伸ばしてイデミ スギノへ。

ここのスイーツは、左党向けといっても過言でないほどリキュール類のパンチが効いているので、まさしく我が家向きなのだ。

店内撮影が禁止されているため、ショーケースにずらりと並ぶケーキたちの麗しい姿を紹介できないのが残念。

極限まで滑らかさを追求したムース類は絶品だ。
舌の上に乗せた途端、鮮やかな香りを残してスーッと消えてゆく。

プレジリエンヌ(コーヒーとキャラメルのムース)
090803_2.jpg

どちらのムースもビターな味わいなのだが、ほろ苦さのベクトルが異なる。

カシスのムース(名前を失念!)
090803_1.jpg

驚くほどの口溶け!
爽やかな酸味と清冽な香りが口中に広がる。

イートインで頂いたので写真はないが、アンブルノア(チョコレートのムース)も絶品だ。食べ終わるのが悲しいとさえ感じたほど。

焼き菓子
ムース類の評判が際だっているスギノだが、真骨頂は焼き菓子に感じる。粉の旨味をここまで引き出している焼き菓子には滅多にお目にかかれない。しっかり効いたリキュールの風味が堪らない。

090803_6.jpg

090803_4.jpg

儚いほど繊細なここのケーキは、フレンチなどのデザートとして頂くより、昼下がり、美味しいお茶を用意して堪能するのが相応しいように思う。
しみじみと幸せな気持ちになること、請け合いだ。

イデミ・スギノ (ケーキ / 宝町、京橋、銀座一丁目)
東京都中央区京橋3-6-17 京橋大栄ビル1F
TEL:03-3538-6780
10:00~19:00(2009年8月現在は11:00開店)
月休(火曜不定休)
 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/421-c8cf8b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。