Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝どき すし大 旬味庵 (すし/築地)
土曜日の20時前に、予約をしないで出掛けるも満席。20分ほどして店内へ。
まだ真新しい店内は清潔感がある。
店長おまかせセット(3,500円)を注文。10貫+巻物+お好みのネタ1貫。
(この日はデジカメを忘れてしまって携帯で撮影したので写真はボケボケです)

お酒は日本酒・焼酎ともにいい品が揃う。東洋美人を注文。お通しは白魚。

090620_1.jpg

銚子沖で獲れた鯛
090620_2.jpg

軽く一塩されていて、鯛そのものの甘味が際立つ。
このお店では基本的にしょう油は不要。ネタによって塩や煮きり、ツメなどが施されている。
全体的に塩+すだちの組み合わせが多すぎるような気がする。

ボタン海老
090620_4.jpg

とろりと甘く、素材の良さを感じる。

あじ
090620_8.jpg

脂が乗っていて旨い。

うに
090620_9.jpg

ミョウバン臭くなく、好感が持てる。

炙りトロ
090620_10.jpg

見た目は勿論、味の方も上々。軽く炙っただけだが、旨味成分が濃厚になる感じ。

お椀
090620_11.jpg

少し薄めだが、アラからいい出汁が出ている。

玉子と巻物
090620_13.jpg

玉子はあまり甘味がないストイックなタイプ。巻物はかんぴょうとネギトロの2種類がつく。

中トロ
090620_14.jpg

最後に何でも好きなネタを1貫注文できる。この日は中トロに。やっぱり生でも旨い。

全体的に素材のクオリティは高く、CPが良い優良店だと思う。
唯一、穴子がちょっと生臭くていただけなかった。次回は嫌いなネタとして申告しようか?

勝どき すし大 旬味庵 (寿司 / 築地、築地市場、新富町)
東京都中央区築地7-12-6
TEL:03-5565-7617
17:00~23:00
月日祝休

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/402-733b0143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。