Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国食堂 チャン(韓国料理 / 豊洲)
5/26にオープンしたばかりの韓国料理店。サムギョプサルが看板のひとつだが、それ以外にもブデチゲやポッサム等、数多くの韓国料理がメニューを飾る。それだけに色々な楽しみ方ができそう。あえて牛肉の焼肉で勝負していないところにも好感が持てる。

パンチャンは3種類
090531_1.jpg

ちょっと物足りない感じはするが、味はどれもいい。

韓国冷奴
090531_2.jpg

タデギベースのタレは美味しいのだが、豆腐そのものがモソモソとしていたのが残念。

ケジャン
090531_3.jpg

辛さはおとなしめだが、塩梅はいい。

サムギョプサル
090531_4.jpg

専用の斜めに傾いたプレートを使って焼く。
余分な脂が下に落ちるのでヘルシーだし、キムチが脂と絡まって旨くなる。
じゃがいもやきのこ類はなく、たまねぎのみ。

ごま油ベースのタレとサムジャン
090531_5.jpg

サンチュ
090531_6.jpg

レタスとエゴマの葉、青唐辛子、にんにく。
青唐辛子とにんにくは生のまま巻いてもよいが、一緒に焼いた方が美味しいように思う。

最後に+500円で焼き飯が食べられる。
090531_7.jpg

プレートと接している部分におこげができて、予想以上によかった。

チャミスル(1,200円)は原価を思うと少し高い感じはするが、近所にこの手のお店ができたのは嬉しい限り。

韓国食堂 チャン (韓国料理 / 豊洲、新豊洲)
東京都江東区豊洲4-2-1
TEL:03-5546-1559
17:00~23:30
無休

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/386-6ea4bfd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。