Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きびや(そば / 三鷹)
ゴールデンウィークを利用して、以前から気になっていた三鷹のおそば屋さんに出掛けた。旨いそばが食べられそうなオーラを醸し出す店構え。期待が膨らむ。

090505_1.jpg

折角の休日だけに昼酒は欠かせない。生ビールと奈良萬。
090505_2.jpg

最初のつまみはそば焼味噌
090505_3.jpg

そばの身を一度、素揚げしているのか、食感と香ばしさが倍増している感じ。白味噌がベースなので優しい味わい。

揚げ出し豆腐
090505_4.jpg

豆腐はとろけるほど柔らかく、香り高い出汁の旨味が口中に広がる。これならそばつゆも期待が持てそう。

れんこん海老進上揚げ
090505_5.jpg

揚げ物として良い出来映え。油ぎれがよく、衣も適度な量で好感が持てる。つまみとして天ぷらが無いのが惜しいほど。

もりそば
090505_6.jpg

北海道産のそば粉を使用している。エッジの効いた切り口が印象的。弾力があり、香りも力強い。予想通り、つゆは秀逸の出来で、そばの甘味を引き立ててくる。

玉子とじ
090505_7.jpg

空気をタップリと含んでとじられた玉子はフワフワで、見るからに食欲をそそる。温かくしてもそばが負けていない。

粗挽きそば
090505_8.jpg

こちらは茨城産の玄そばを二八で使用している。こちらももりそば同様、エッジが効いてもっちりとした食感が楽しめる。喉越しもよく、香り高い。

そば湯
090505_9.jpg

そば湯用にそば粉を入れたタイプで美味しい。

全体的に総じて高レベル。酒も愉しめるし、そばもいい。近所の人が羨ましい。

きびや (そば / 三鷹)
東京都三鷹市下連雀4-16-48
TEL:0422-42-3520
平日:11:00~14:30 土日祝
11:00~14:30 17:00~20:00
水休

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/379-8da35095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。