Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紫匠乃(つけ麺 / 門前仲町)
富岡八幡宮にほど近い、つけ麺のお店。
090503_3.jpg

メニューは大きく冷もりと温もりの2種類から選択できる。この日は冷もりの全部入り(中盛り)を注文。

太麺を使用しているため、席についてから10分は待つことになる。

麺に具がトッピングされた状態で供される。
090503_1.jpg

麺は太く、手打ちうどんのように噛み応えのあるタイプ。個人的にはもう少しもっちり感がほしいところ。

つけ汁
090503_2.jpg

魚介系の香りが濃厚なタイプだが、強すぎず、軽やかな優しさを感じる。
その一端を担っているのが白菜。つけ汁の具材としては面白い。
時間の経過と共に、白菜の甘味がつけ汁に溶け込んで徐々に丸味を帯びていく気がする。

表面を炙ったチャーシューは香ばしく、秀逸の出来。

つけ麺 紫匠乃 門前仲町店 (つけ麺 / 門前仲町、越中島、木場)
東京都江東区富岡1-24-6
TEL: 03-3641-1616
11:30~24:00
無休

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/378-40ed0ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。