Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おんどる(韓国料理 / 新大久保)
先日、デリカおんどるのテイクアウトに手応えを感じたので、レストランの方にも行ってみたくなった。奇しくもこの日はWBC 2次予選の決勝。いくら韓国好きでもこれだけは譲れない。万が一、日本が負けたら、祝勝ムード一杯の新大久保には足を踏み入れられない。TVで戦況を見守り、日本勝利を確認してから新大久保へ向かった。

090320_1.jpg

時刻は既に15時半くらい。かなり早めの晩ご飯。
まずは生ビールとOBビールで乾杯!
090320_2.jpg

最初はサムギョプサルをメインに、とも考えたのだが、焼肉だけでお腹が一杯になってしまいそうだったので、皿モノを色々と試す方向に変更。

パンチャンは全部で6種類
090320_3.jpg

キムチ、オイキムチはかなりの出来映え。辛みだけでなく、甘さが際立ったもの、爽やかな酸味のものなど、素材とのバランスがいい。味付けも申し分ない。

豚肉の炒め
090320_4.jpg

ひと口頬張ると、まず甘味が舌に乗ってくる感じがするが、次の瞬間、鼻に抜けるような辛みが粘膜を襲う。この甘さと辛さのコントラストがかなりくっきりとしている。チャミスルとの相性もいいが、白いご飯が欲しくなる。これはおすすめ。

ニラチヂミ
090320_7.jpg

ハーフサイズがあるのが嬉しい。生地の量が少なめだから軽やかで、後の料理にも響かず、余裕を持って戦える。

生タラチゲ
090320_5.jpg

軽やかなベーススープに、タラの旨味がじんわりと乗って、程よい辛さに仕上がっている。小を注文したが、2人前としては十分なボリュームだった。

キムチチャーハン
090320_6.jpg

普段ならあまり食指が動かないメニューだが、壁に貼られていた写真付きのメニューを見ると、どうにもたまらん気持ちになって注文。お腹の容量は超えていたのだが、これは頼んで正解。キムチが美味しいからチャーハンにしても持ち味が生きている。添えられたのりと玉子を混ぜると2段階の味が楽しめる。

このチャーハンを食べてしまったので、豚肉炒めを完食出来なかった。夕食のつまみに持って帰りたいと伝えたら、店員さんが気持ちよく包んでくれた。カムサハムニダ!

料理はどれもレベルが高い。今度は焼肉系にチャレンジしたい。

おんどる (韓国料理 / 新大久保、大久保)

東京都新宿区百人町1-3-20 エスケイビル1F
TEL:03-3205-5679
11:00~翌2:00
無休

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/364-75f8234c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。