Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山本屋本店(味噌煮込みうどん / 名古屋)
山本屋総本家をアップした後、無性に山本屋本店の味噌煮込みうどんが食べたくなって購入してみた。

090219_1.jpg

中身はダシパックにあじ味噌とうどん
090219_2.jpg

前回、購入した総本家のうどんとはダシパックを用いる点が異なる。あじ味噌もサラリとした液状になっている。具は前回とほぼ同じ内容で試してみる。

090219_3.jpg

スープの印象は大分異なる。総本家が少しドロリとして、個性的な力強さを感じたのに比べて、本店はサラリと上品な味わい。うどんはやはり硬めなのだが、バリという感じではなく、アルデンテと言える仕上がりだった。

さて、肝心のお味だが、山本屋対決、どちらも美味しいので、その差は好みの範疇と言ってよい。しかし、個人的には山本屋本店の方にやや軍配があがるか。

山本屋本店(味噌煮込みうどん / 名古屋)
お取り寄せ:http://www.yamamotoyahonten.co.jp/yamamotoya.html

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/353-ad41596d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
山本屋総本家をアップした後、無性に山本屋本店の味噌煮込みうどんが食べたくなって購入してみた。 中身はダシパックにあじ味噌とうどん 前回、購入した総本家のうどんとはダシパックを用いる点が異な...
2009/02/19(木) 01:05:24 | Hagenbund ~ハーゲンブント~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。