Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の正月料理
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ようやく昨年のネタをアップし終え、今年のネタを順次アップしていきます。
まずは元日のお正月料理から。
この日は眠い目をこすりながら、富岡八幡宮へ初詣に。何とか9:30の祈祷には間に合った。

我が家の今年のお正月はこんな感じ。
090101_1.jpg

玉子焼き、数の子、なま酢ではなく辣白菜は自家製。

今回は敢えてお刺身は買わず、丸海の甘鯛の昆布漬けを購入。
090101_2.jpg090101_6.jpg

悪くはなかったが、これなら、平目の方がいい。

お正月に欠かせない3種の仁義
築地佃茂の黒豆
090101_3.jpg

固い食感が心地よく、噛むほどに味わいが増す。味付けも絶妙。他の品には代え難い。

同じく佃茂の栗きんとん
090101_4.jpg

こちらも他の追随を許さない、出色の出来。

神宗の塩昆布
090101_5.jpg

一度食べたらやめられない。

締めはお雑煮で。
090101_7.jpg

宮川の鶏肉を使っているが、今回は12月中旬に購入して冷凍保存しておいたものを使用。あの行列を並ぶことを考えると一回のお雑煮ならこれくらいで十分。

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/332-f4e02a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。