Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年5月

Blogを初めて早くも一ヶ月が過ぎました。Webとは勝手が違ってわからないことも多く、戸惑いもありましたが、ようやく少しずつ慣れてきました。これからも内容の充実を目指して頑張ります。その一環として、月ごとに一番感銘を受けたお店を月間MVPと賞し、発表したいと思います。5月はレストラン部門とアルコール部門で。


レストラン部門

魚竹(築地/酒亭)

先月伺った店は優良店が多く、あそこも良かったし、ここも良かったしと・・・といった具合で1軒を選ぶのはとても難しい。


では一皿を、と考えた時、真っ先に思い浮かんだのは魚竹の「竹の子煮」だった。なかなか機会を得られなかったせいもあり予想以上の感動があった。今なお、あのダシは一体何なのだろうかと思い返さずにはいられない不思議な逸品だ。

<竹の子煮>


その後、2度ほど昼の定食を食べに行ったが、力量の高さをまざまざと見せ付けられる感があった。


とはいえ、土曜日営業していないので、主に週末食べ歩いている我々には、なかなか通いづらいところが悲しい。


アルコール部門

磯自慢 特別本醸造 山田錦(日本酒 / 静岡県)



今月頂いた日本酒、焼酎、ワインすべての中で、一番印象に残ったお酒は昨日ご紹介した磯自慢だ。本醸造とは信じがたい香りの高さにただただびっくり。最近、なぜか静岡のお酒を口にする機会が多いのだが、総じてレベルが高く、全国中でも一番といっていいほど勢いがあると感じる。磯自慢はその代表格と言ってもよい。


 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/32-20b25a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。