Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
味の牛たん喜助(牛タン・仙台 / 日本橋高島屋)
昨年、試しに購入してとても美味しかったので、今年もリピートしてみた。オーストラリア産の牛肉ということだったが、姿形も良く、十分に旨い。

081102_6.jpg

油をひかずに焼くのがポイント。塩味がついているので、何も付けなくても旨い。

081102_7.jpg

しかし、いろいろとチャレンジしてみた。後でご紹介する、やまつ辻田の「ゆず七味」「極上七味」では七味が勝ち過ぎてしまい、味のバランスはいまひとつ。ひしほの醤油を掛けてみるが、これも強すぎる。

シンプルに胡椒&レモンを絞るのがベスト。レモンを掛けると、不思議に塩分がピッと立ち味が締まる。母の実家の庭からもいできたレモンがジューシーでこれまた旨い。

081102_8.jpg

因みに喜助の喜の字は漢数字"七"が3つの「キ」が正式名称。


味の牛たん喜助(牛タン・仙台 / 日本橋高島屋)
 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/300-e804d279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。