Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢吟房(うどん / 築地)
東銀座のオフィスビルに構えた店舗はモダンで、ツマミ類やお酒の品添えが豊富なことから、近隣のサラリーマンに重宝されているうどん屋さん。

081025_6.jpg

また、うどんのポーションを小振りにして、ワラビ餅を添えたセットメニューなど、女性に嬉しいサービスも心憎い。

池の鶴を注文。
081025_7.jpg

野菜の天ぷら
081025_8.jpg

やや油切れは悪いが、そば、うどん店としては充分の出来映えだと思う。カリカリ系。天ぷら種としては珍しいジャガイモが予想以上に美味しかった。

香露
081025_9.jpg

たまり醤油を使ったぶっかけうどん。見ての通り具沢山。たまり醤油だけに、少し味がキツめになるのでは?と思ったが、かなり多目の大根おろしで、塩気は薄まり、かえって物足りない。うどんそのものはシコシコと弾力がある。

ネギ胡麻うどんとワラビ餅のセット
081025_10.jpg

惜しみなく振りかけられたネギがうどんによく絡まる。このネギを遺漏無く食べられるように添えられた穴あきレンゲが嬉しい。胡麻のプチプチとした食感が小気味良い。出し汁は関西風。これでネギが九条ネギならもっと香り高くなって美味しいのだろうが、コストが掛かりすぎるか。

ワラビ餅
081025_11.jpg

ワラビ粉100%ではないが、2色のお餅はフルフルとしてなかなか悪くない。黄粉にほんのりと塩気があるのも良い。

銀座 夢吟坊 (ぎんざむぎんぼう) (うどん / 東銀座、築地、新富町)

東京都中央区築地1-13-5ADK松竹スクエア 1F
TEL:03-3541-9800
平日:11:30~23:30 土祝:11:30~22:30
日休

 にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 酒ブログへ

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/295-c36cfea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。