Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
究極のラーメン鉢2
早速、究極のラーメン鉢を試してみたので使用レポートをお届けしたい。
究極というのだから初回はラーメンや具材も少々張り込んでチャレンジ。ラーメンはすみれのみそ味。交通会館の北海道アンテナショップにて購入。これにはメンマが付く。

080203_01.jpg

チャーシューは銀座松屋の地下にある、シャルキュトリーコダマにて切り売りのものを購入。

080203_02.jpg

軽く火を通して、別皿に。
080203_03.jpg

使用感としては、コンパクトで持ちやすく、陶器なのに比較的軽い。手の小さい女性にもおすすめできる。何よりもラーメン自体が冷めにくいようだ。これはいい買物だったかも!

080203_04.jpg

レンゲは器と同じデザインで揃えられる。背中の突起を器の淵に掛けるとスープに沈まない、という利点のみに目がいきがちだが、何よりも薄さと、口に触れた時の感触が予想以上に気に入った。

080203_05.jpg


最後に、すみれのラーメンは比較的美味しい部類に入ると思うが、以前よりも少し油脂分過多な印象を受けた。チャーシューは少し高いが値段に負けない価値は十分にある。肉質が良く、しっとりとジューシー。

  にほんブログ村 料理ブログへ

<PR>
究極のラーメン鉢はこちらのサイトからもご購入できます!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/159-b4e67f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。