Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尾利長(すし/洗足)
洗足駅からほど近い場所にさりげなくお店を構えている。
建物の地下にあり、表からはこちらの看板が掲げられているのみ。

140213_1.jpg

上から覗いてみてもそこが店舗かどうかわからない。
隠れ家的な趣きがある。

140213_2.jpg

店内は木を基調にした寛げる雰囲気。

お昼のメニューはちらしがメインだったのでてっきりお寿司屋さんかと思ったのだが、どうやらそうではないらしい。元々まぐろの仕入れをやっているお店が魚をメインの食事を供するお店を出したのだという。

この日頂いたのは海鮮ちらし。

140213_3.jpg

なかなか意表をつくエキセントリックな盛りつけだ。
さすがにまぐろの仕入れを行っているというだけあって、まぐろは勿論の事、魚の質はおしなべて高い。

そして忘れてはならないのが割り箸の素晴らしさ。
先が細くとても使いやすい。過去最高の割り箸と言っても過言ではない。



関連ランキング:寿司 | 洗足駅北千束駅西小山駅


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/1159-61595601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。