Hagenbund ~ハーゲンブント~
ハーゲンブントとは、1900年に組織された美術家の集団で、レストランの主人(ハーゲン)に由来し、そこに集まるメンバーを意味します。銀座・築地・月島・勝どき・豊洲・下町エリアの食歩記を中心に、食に関するさまざまな情報を発信します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山珍居(台湾料理/西新宿五丁目)
久しぶりに山珍居へ。

130605_1.jpg

仕事の関係で、数回にわたってランチを頂く機会に恵まれた。
これまでは夜にしか来たことがなかったので、とても貴重な体験が出来た。

130605_2.jpg

10年前から時が止まっているかの様だ。周りの喧騒はよそに、ゆったりとした時間が流れている。古き良き昭和の匂いが感じられる。


台湾式肉そぼろ煮込み丼

130605_3.jpg

ごはんの上にレタス、肉そぼろ、ゆで玉子の順に盛りつけられたシンプルな丼。肉そぼろは濃い目の味付けが、この店ならではの複雑な香りで、これがシャッキリレタスの食感とのコントラストも絶妙だ。


ラオーバ

130605_4.jpg

豚の三枚肉をトロトロになるまで柔らかくじっくりと煮込んだひと品。味のバランスの良さもさることながら、八角の香りがとてもマッチしている。


腸詰

130605_7.jpg

山珍居の料理はこの料理に象徴されていると言っても過言ではない。見た目の通り、ぎゅっと凝縮した旨味の上に、更にアクセントとなる香りが乗っている。まさに、この店の真骨頂と言える料理だ。


特製野菜ビーフン

130605_5.jpg

とてもシンプルで軽やかな味わいながら、不思議と物足りなさを感じない。添えられたタレを混ぜながら頂けば、また香りのマジックが広がる。


チマキ

130605_6.jpg

昔と変わらない誠実な仕事振りが光る。冬瓜のスープも美味。

130605_8.jpg


冷やし中華

130605_9.jpg

恐らく、一般的な冷やし中華とはひと味もふた味も違うだろうとの予測のもと注文した。結果、大正解。麺は寒天のような透き通った麺で、タレの塩梅も見事。他では真似できないオリジナリティの高い涼麺だ。



関連ランキング:台湾料理 | 西新宿五丁目駅都庁前駅西新宿駅

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ 食べログ グルメブログランキング 

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://umainet.blog103.fc2.com/tb.php/1079-6a502388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。